<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ガンガラーの谷(沖縄県) 2012/07/09

前回の沖縄旅行の時 家族の体調不良のために見送った「ガンガラーの谷」
ずっと行きたくて、、、パンフレットの写真をトイレの一角に貼って
毎日見ていたガジュマルの大木、、、念願の「ガンガラーの谷ツアー」です

2008年8月から一般公開が始まった 古くて新しい沖縄のパワースポット!
場所は 沖縄本島の南方 おきなわワールドのほん向かい
ホントにこんなところにあるの〜????と思うような場所にありました
現代から古代へと タイムスリップしたような感覚をも覚える秘境です
e0265260_1895177.jpg
50万年前の鍾乳洞跡に広がる亜熱帯の森
そこに生息する生き物や植物 洞窟や遺跡
ポイントごとに ガイドスタッフの方が丁寧に説明をしてくれました

*********************************

あいにくの雨。。。
でも雨の日ならではの生き物が。。。
初めて見る ライトグリーンのタニシ
e0265260_18114696.jpg


探偵ナイトスクープでも話題になった 沖縄だけに生息する「シーサーグモ」
どっから どーみたって シーサーでしょう (@▽@)/ とっても不思議!
シーサーグモが先か シーサーが先か、、、卵かニワトリか、、、(×◇×)
e0265260_18122826.jpg



そして 一番訪れたかった ガジュマルの大木がそびえ立つ場所へ。。。


e0265260_18133217.jpg


その佇まいに圧倒される
下から上へ、、、 そして上から下へ、、、それらが大地と繋がり合う
命のエネルギーの循環を感じます。。。


e0265260_18153360.jpg

一度訪れただけでは 納めきれないスケールの大きさに驚かされた
今回は雨だったけれど 晴れの日にも来て見てみたい 
春夏秋冬 季節によって変わるガンガラーの谷も味わってみたいと思う
もう一度訪れたい場所です
[PR]
by Neutral-Balance | 2012-07-26 18:31 | *私の好きなもの

アイアンの時計

寝室のアイアンの時計・・・
寝室に掛ける時計を 長〜いこと探していました
久しぶりに ビビッときたのでアイアンの時計を買いました

今までは寝室に時計がなかったので
夜中に目が覚めたら いつも携帯電話を見ていたのですが
今日からは 時計があるんだっ♫と ちょっとうれしい気分♡

・・・と 気に入って買ったはずの時計なのですが・・・
お布団に入り うす暗い寝室で時計を見ても

アレ?・・・(*□*);

と、、、時計が見えない!!

なぜなら 時計盤も 長針も 短針も ぜーんぶ黒いからっ!

見えないということは つまり・・・今までと変わらぬ時計のない状態(><)

。。。(’○`);。。。なんということでしょう〜…

明るい売り場では あんなにくっきりと見えていたのに。。。
そこで どうすれば良いかを いーーーーっぱい考えた結果がこの写真(^▽^)
e0265260_1433098.jpg
植物の蔓で作ったリースに 豆球のデコレーションライトを巻き付けて
アイアンに抜き取られた文字盤の数字が浮き出るように 裏から光を当てました
ホントに 世話のかかる時計でしたが。。。
悩んだ甲斐あって寝室が楽しくなりました♫
[PR]
by Neutral-Balance | 2012-07-16 10:00 | *暮らしとインテリア

光を感じる・・・サンキャッチャー

梅雨の晴れ間に
リビングの床に差し込む サンキャッチャーの光
赤 橙 黄 緑 青 藍 紫・・・
いつもは観ることができない 七色の光・・・
サンキャッチャーを通して 光と色を感じることができます
日常の 何気ない太陽の動きや傾き具合を感じることができます
e0265260_11382370.jpg
同じ窓に差し込む陽の光の 時間帯や光の角度が
季節ごとに刻々と変わる・・・
サンキャッチャーの光を楽しむ時間は
季節によっては虹を眺めるのと同じくらい短いことも・・・

その太陽の陽の光が部屋に取り込まれる時間を
わたしは ゴールデンタイム☆ と呼んでいます(^^)
その時間帯に来られたお客様のほっぺやおでこには
レインボーの光が キラキラ☆キラキラ(☆▽☆)
まるで光の妖精が イタズラして遊んでいるみたい☆

太陽は 光と 色と 時を 感じさせてくれる
今ここに届いている光は 実は太陽が8分前に放った光。。。
それを意識は出来ませんが、、、f^-^;)
太陽はいつでも休むことなく光を放ってくれるから
届いた光が 私たちに今を告げる・・・
今、今、今、今、、、
夢も未来も大切・・・でも今を大切に生きてこそ未来へ繋がると信じている♡

朝になれば陽は昇り 夜になれば陽は沈む
一日も休むことなく 当たり前のように感じる営みのなかで
太陽は分け隔てなく ひたすら光を与え続けてくれる

都会の真ん中で 暮らしていると ふと大切なことを忘れそうになるから
ふと自然に戻りたくなる。。。
精油も ストーンも サンキャッチャーも
乾いた都会に居ながら 少しだけ自然に近づくことができるツールです
人は本来 決して自然と離れて生きられない生き物ですから(^▽^)
大切なことは 宇宙 地球 自然が知っている。。。
いつも 自然と繋がっていたいですね
[PR]
by Neutral-Balance | 2012-07-13 11:49 | *私の好きなもの

ミツロウ100%のアロマキャンドル*制作日2012/07/12*

ミツロウ100%アロマキャンドル作りの日。。。
e0265260_3251495.jpg
ミツロウ(蜜蝋)と精油(エッセンシャルオイル)だけを使って
体にもやさしいアロマキャンドルを作りました
この度はお友達同士3名でご参加です(^▽^)
通常はクリスマスシーズンに向けて行うアロマキャンドル教室ですが
この度は お客様のご要望により異例のシーズンでの制作でした
以前にもキャンドルを作りに来てくださったリピーターの方が1名と
キャンドル作りは初めてとおっしゃる2名で作業開始!!

ミツロウキャンドルは市販のパラフィン製のキャンドルと比べて
黒いススがほとんど出ないのでお部屋の空気を汚すことなく
喉や肺などの体の器官にも負担をかけません
蜜ろうキャンドルは融点が高いため 燃焼時間が非常にゆっくりで長く
1個で12~14時間くらいは十分連続燃焼し続けます
アロマの香りとキャンドルの灯りで お部屋のリラクゼーションにも活躍します

こだわりのミツロウについて少しご説明しますね
ミツロウとは ミツバチが巣を作るときに
分泌腺から分泌される 蝋分泌物のことです
ミツバチたちは 女王バチが卵を産み育てる巣の周りに
この蝋分泌物を丹念に塗り 雨や風 外敵や雑菌から巣をガードします
この蝋分泌物には ミツバチたちが採取した花粉やプロポリスなども
含まれるために 黄色みを帯びています
そのため ミツロウは栄養成分も高くて 抗菌作用があり腐敗や劣化しにくく
一旦付着すると 簡単には落とせないくらいのコーティング力があるので
水やホコリ カビなどの菌も簡単には寄せ付けないほどの効果を持っています
また 蝋成分でありながらとても熱に強いので
夏の日差しでも溶けて流れるようなこともありません
だから ミツロウキャンドルは長持ちするんですね
自然のミツロウの効果って本当にすごいですね!

***********************************

キャンドルにつける香りは 何種類かの精油を組み合わせて
完全オリジナルで制作していただきます(^_^)
1個のキャンドルに なんと200滴もの精油を入れます!!
この上ない 贅沢なアロマキャンドルレシピなんですよ♡
これなら お部屋全体にアロマの香りが届きます

精油選び。。。3人で香りを嗅ぎ合いっこしながら
「これがいいわ!」「それもいいね!」と言いながら
今の自分に響く香りを選んでいきます♬
ギフトキャンドルはその方のことをいろいろ思いながら、、、
楽しみながら でも真剣に探します
とっても楽しそうです!

キャンドルの芯も自分で作って 金座に固定します
湯煎で温めておいた精油とミツロウを混ぜ合わせて 容器に流し入れ
用意しておいた芯を 手早く沈めて固定します
あとは ミツロウが固まるのを待つばかり。。。
ミツロウが固まったら キャンドルの表面から1㎝くらいのところで
芯をカットして キャンドルは完成!!

キャンドルが出来上がったら アレンジメント。。。
キャンドルを小皿に乗せて その周りに木の実やドライフラワーを飾ります
こうするだけで キャンドルはグンとグレードアップします
オリジナルキャンドルの出来上がり〜!素敵でしょう!
e0265260_325021.jpg
ただ無心に作る。。。自分のための大切な時間・・・大切にしたいですね♡
[PR]
by Neutral-Balance | 2012-07-13 09:00 | *アロマセラピー