ミツロウ100%のアロマキャンドル*制作日2012/07/12*

ミツロウ100%アロマキャンドル作りの日。。。
e0265260_3251495.jpg
ミツロウ(蜜蝋)と精油(エッセンシャルオイル)だけを使って
体にもやさしいアロマキャンドルを作りました
この度はお友達同士3名でご参加です(^▽^)
通常はクリスマスシーズンに向けて行うアロマキャンドル教室ですが
この度は お客様のご要望により異例のシーズンでの制作でした
以前にもキャンドルを作りに来てくださったリピーターの方が1名と
キャンドル作りは初めてとおっしゃる2名で作業開始!!

ミツロウキャンドルは市販のパラフィン製のキャンドルと比べて
黒いススがほとんど出ないのでお部屋の空気を汚すことなく
喉や肺などの体の器官にも負担をかけません
蜜ろうキャンドルは融点が高いため 燃焼時間が非常にゆっくりで長く
1個で12~14時間くらいは十分連続燃焼し続けます
アロマの香りとキャンドルの灯りで お部屋のリラクゼーションにも活躍します

こだわりのミツロウについて少しご説明しますね
ミツロウとは ミツバチが巣を作るときに
分泌腺から分泌される 蝋分泌物のことです
ミツバチたちは 女王バチが卵を産み育てる巣の周りに
この蝋分泌物を丹念に塗り 雨や風 外敵や雑菌から巣をガードします
この蝋分泌物には ミツバチたちが採取した花粉やプロポリスなども
含まれるために 黄色みを帯びています
そのため ミツロウは栄養成分も高くて 抗菌作用があり腐敗や劣化しにくく
一旦付着すると 簡単には落とせないくらいのコーティング力があるので
水やホコリ カビなどの菌も簡単には寄せ付けないほどの効果を持っています
また 蝋成分でありながらとても熱に強いので
夏の日差しでも溶けて流れるようなこともありません
だから ミツロウキャンドルは長持ちするんですね
自然のミツロウの効果って本当にすごいですね!

***********************************

キャンドルにつける香りは 何種類かの精油を組み合わせて
完全オリジナルで制作していただきます(^_^)
1個のキャンドルに なんと200滴もの精油を入れます!!
この上ない 贅沢なアロマキャンドルレシピなんですよ♡
これなら お部屋全体にアロマの香りが届きます

精油選び。。。3人で香りを嗅ぎ合いっこしながら
「これがいいわ!」「それもいいね!」と言いながら
今の自分に響く香りを選んでいきます♬
ギフトキャンドルはその方のことをいろいろ思いながら、、、
楽しみながら でも真剣に探します
とっても楽しそうです!

キャンドルの芯も自分で作って 金座に固定します
湯煎で温めておいた精油とミツロウを混ぜ合わせて 容器に流し入れ
用意しておいた芯を 手早く沈めて固定します
あとは ミツロウが固まるのを待つばかり。。。
ミツロウが固まったら キャンドルの表面から1㎝くらいのところで
芯をカットして キャンドルは完成!!

キャンドルが出来上がったら アレンジメント。。。
キャンドルを小皿に乗せて その周りに木の実やドライフラワーを飾ります
こうするだけで キャンドルはグンとグレードアップします
オリジナルキャンドルの出来上がり〜!素敵でしょう!
e0265260_325021.jpg
ただ無心に作る。。。自分のための大切な時間・・・大切にしたいですね♡
[PR]
by Neutral-Balance | 2012-07-13 09:00 | *アロマセラピー
<< 光を感じる・・・サンキャッチャー 家族の絆・・・ >>